インスペクション

新築戸建てインスペクション

新築戸建てインスペクションイメージ

分譲(建売)物件に
オススメ

新築の建物であれば、中古住宅と違い経年的な劣化はありませんが、施工時での不備や、不具合に気づかずに引き渡しを済ませてしまうなど様々なトラブルがあります。しかし、契約・引き渡し前に不具合に気づくことでその箇所を修繕してもらえる場合があります。本サービスでは安心して住まいを購入出来るよう、床下や小屋裏といった見えにくい箇所、施工の仕上げについて、問題がないか細かくチェックして購入を検討される方にご報告致します。

このような方におすすめ

  • 新築住宅を購入予定
  • 新築でも施工に問題がないか心配
  • 住む前に新築としての安心を得たい
  • 建築中の状態を確認していない

調査の流れ

よくある質問

調査の実施タイミングは?
分譲住宅であれば契約前が有効です。難しければ引き渡し前に調査されることをおすすめ致します。対応可能かは仲介会社(施工会社)によって異なります。
調査項目・使用する機材は?
多くの診断機器を活用して診断致します。詳しくはこちら。

価格例

80,000円 ※価格は税抜きです。
※延床面積125㎡以上:1㎡ごとプラス¥500

サービスに含まれるもの

  • 建物状況調査(国の定めたインスペクション)
  • 床下進入調査
  • 屋根裏進入調査
  • 屋根の機材(高所カメラまたはドローン)調査
  • 木材含水率測定
  • 設備調査(給排水・換気)
  • 基礎鉄筋検査
  • 駐車料金
  • 自社スタッフ出張費
  • 詳細なインスペクション報告書
  • 写真データお渡し
  • 5年目、10年目など施工店でのアフター点検が無い場合には、弊社でも実施しておりますのでご相談くださいませ。
    時期を迎える際に事前の案内をお送りいたします。
  • 2回目以降インスペクション代金割引

オプションサービス

下記のような場合も自社で対応可能です

調査時間
2時間半~
検査項目
150項目以上
支払い方法
銀行振込、コンビニ払い、クレジットカード(VISA、Master、AMEX、JCB)
調査に必要な書類
平面図、立面図、確認済証、使用部材などが分かる資料

※機器調査は必要な場合に使用します。
※床下、屋根裏の進入調査は点検口がある場合に限ります。

e-LOUPEのクオリティと信用力を
お確かめください!

新築戸建てインスペクション事例

中古戸建てインスペクション

中古戸建てインスペクション

売買契約・引き渡し前に必須

売買時のインスペクション(建物状況調査)の内容に、自社オリジナルの調査項目を追加した買主様の安心をより高めた中古住宅向けインスペクションです。一般的には点検口からの目視とされる床下、小屋裏といった人の目が届かない箇所へは直接進入し、屋根に関しては高所機器を用いて隅々まで確認します。他社にはない害獣の侵入の形跡や断熱性能まで調査致します。調査結果は報告書とデータ、どちらでもお渡しします。条件を満たせば、瑕疵保険の申し込みも可能です。

このような方におすすめ

  • 中古住宅を安心して購入したい
  • より細かく点検して安心したい
  • リフォームの目安にしたい

調査の流れ

よくある質問

調査のタイミングは?
「申し込み後・契約前」が実施のタイミングです。なぜなら、申し込み前では住宅の交渉権利が無いからです。申し込み前に行ったとしても、他人に先を越される可能性があります。また、契約後では万が一診断結果を受けて契約を解消しようと思った時に、契約時に支払った手付金が戻ってきません。
調査項目・使用する機材は?
多くの診断機器を活用して診断致します。詳しくはこちら

価格例

80,000円 ※価格は税抜きです。
※延床面積125㎡以上:1㎡ごとプラス¥500

サービスに含まれるもの

  • 建物状況調査(国の定めたインスペクション)
  • 床下進入調査
  • 屋根裏進入調査
  • 屋根の機材(高所カメラまたはドローン)調査
  • 害獣、害虫の形跡確認
  • 基礎鉄筋検査
  • ターマトラック(隠蔽部のシロアリ検査機)調査
  • 瑕疵保険対応
  • 駐車料金
  • 自社スタッフ出張費
  • 詳細なインスペクション報告書
  • 写真データお渡し
  • 2回目以降インスペクション代金割引

オプションサービス

下記のような場合も自社で対応可能です

調査時間
2時間半~
検査項目
150項目以上
支払い方法
銀行振込、コンビニ払い、クレジットカード(VISA、Master、AMEX、JCB)
調査に必要な書類
平面図、立面図、確認済証、使用部材などが分かる資料

※機器調査は必要な場合に使用します。
※床下、屋根裏の進入調査は点検口がある場合に限ります。

e-LOUPEのクオリティと信用力を
お確かめください!

中古戸建てインスペクションの診断事例

自宅のインスペクション

自宅のインスペクション

自宅の気になるところを解決

一戸建てに既にお住まいの方向けのインスペクションサービスです。リフォームの目安にしたり、建物を長く維持したいとお考えの方にオススメです。一般的には点検口からの目視で済まされる床下、小屋裏といった人の目が届かない箇所へは直接進入して診断します。屋根に関しては高所機器を用いて隅々まで確認します。他社にはない害獣の侵入の形跡や断熱性能まで調査致します。また、建物の状態の変化が出やすい10年目以降の定期点検や瑕疵保証の満了前、長期優良住宅の定期点検などが必要な場合にもおすすめです。

このような方におすすめ

  • 自宅の状態を把握したい
  • リフォームの目安にしたい
  • 自宅の定期診断をしたい

調査の流れ

よくある質問

調査項目・使用する機材は?
多くの診断機器を活用して診断致します。詳しくはこちら

価格例

80,000円 ※価格は税抜きです。
※延床面積125㎡以上:1㎡ごとプラス¥500

サービスに含まれるもの

  • 建物状況調査(国の定めたインスペクション)
  • 床下進入調査
  • 屋根裏進入調査
  • 屋根の機材(高所カメラまたはドローン)調査
  • 害獣、害虫の形跡確認
  • 基礎鉄筋検査
  • ターマトラック(隠蔽部のシロアリ検査機)調査
  • 駐車料金
  • 自社スタッフ出張費
  • 詳細なインスペクション報告書
  • 写真データお渡し
  • 2回目以降インスペクション代金割引

オプションサービス

下記のような場合も自社で対応可能です

屋根裏に入れない場合

  • 点検口作成¥25,000

床下に入れない場合

  • 点検口作成¥35,000円
調査時間
2時間半~
検査項目
150項目以上
支払い方法
銀行振込、コンビニ払い、クレジットカード(VISA、Master、AMEX、JCB)
調査に必要な書類
平面図、立面図、確認済証、使用部材などが分かる資料

※機器調査は必要な場合に使用します。
※床下、屋根裏の進入調査は点検口がある場合に限ります。

e-LOUPEのクオリティと信用力を
お確かめください!

自宅のインスペクション診断事例